読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漢籍整理のためのハンドブック―浙江省古籍普查手册

 中華古典籍保護計画の事業の一つとして中国全土で実施されている全国古籍普查のうち,浙江省で使用されているハンドブックが出版されていました*1

漢籍の知識や目録経験のない調査員向けのハンドブックというだけあって,随所に漢籍や登録システムの画像付きで説明されています。中国語がわからなくても眺めていればなんとなく雰囲気をつかむことができるのは有難いです。登録システムでは漢籍の書影も登録する必要があるので,ハンドブックにはデジタル一眼レフの使い方まで掲載されていました。

 

浙江省古籍保護中心編. 浙江省古籍普查手册. 国家图书馆出版社, 2013.7, 263p. ISBN: 9787501350742

  • 前言
  • 第一章 浙江省古籍普查概述
    • 第一節 普查範圉
    • 第二節 古籍常識
    • 第三節 普查員要求
    • 第四節 必借工具言舉隅
    • 第五節 普查流程
  • 第二章 全国古籍普查平臺功能及使用簡介
    • 第一節 應用環境
    • 第二節 使用指南
    • 第三節 平臺主要功能
  • 第三章 古籍普查著錄細則
    • 第一節 著錄原則
    • 第二節 著錄要求
    • 第三節 索書號・分類
    • 第四節 題名卷數
    • 第五節 著者
    • 第六節 卷數統計
    • 第七節 版本
    • 第八節 版式
    • 第九節 装幀・装具
    • 第十節 序跋
    • 第十一節 刻工
    • 第十二節 批校題跋
    • 第十三節 鈐印
    • 第十四節 附件・文獻來源
    • 第十五節 修復歴史
    • 第十六節 叢書及彙編書子目
  • 第四章 古籍定級
    • 第一節 古籍定級概説
    • 第二節 普查平臺定級著錄
  • 第五章 古籍定損
    • 第一節 古籍定損概説
    • 第二節 普查平臺定損著錄
  • 第六章 古籍普查書影著錄
    • 第一節 書影拍攝工具
    • 第二節 利用軟件和計算機拍攝書影
    • 第三節 古籍普查書影拍攝要求
    • 第四節 書影選取
    • 第五節 書影加工與保存
  • 第七章 古籍普查數據審核(本罩位審核)
  • 附錄1 古籍普查平臺操作流程圖
  • 附錄2 古籍定級標準
  • 附錄3 古籍特藏破損定級標準
  • 附錄4 [嘉慶]《大清一統志》縣級以上行政地區名稱表
  • 附錄5 普查登記流程全例

 

ちなみに,日本語の漢籍整理のためのハンドブックといえば,『漢籍目録―カードのとりかた』。漢籍の部位の名称や目録の用語などが日本と中国では違う場合もあるので,見比べるとおもしろいかもと思いました。

 

京都大学人文科学研究所附屬漢字情報研究センター編集. 漢籍目録 : カードのとりかた : 京都大学人文科学研究所漢籍目録カード作成要領. 朋友書店 , 2005.1, 139p.

  • 1. はじめに
  • 2. 漢籍の定義
  • 3. カード作成の目的
  • 4. 書名
  • 5. 巻数
  • 6. 撰者
  • 7. 鈔刻(出版事項)
  • 8. その他
  • 別項1. 叢書カード
  • 別項2. 坿出カード
  • 別項3. 地志カード
  • 語彙索引
  • 書名索引